MENU

山岡泰輔投手・勝率第一位投手賞を獲得

オリックス・バファローズの山岡泰輔投手が勝率.765(13勝4敗)でパシフィック・リーグ最高勝率のタイトルを獲得しました。プロ3年目は初の開幕投手を託され、オールスターゲームにも出場。1年間先発ローテーションを守り抜いての受賞です。

現在は状況に応じてFU、KUAN。登板日とトレーニング日には、CHEN、NI、REPLENISHを愛用しています。11月の「第2回WBSCプレミア12」の侍ジャパン代表メンバーにも選出された山岡投手をMUSASHIは応援しております。

プロ入り前の社会人野球・東京ガス在籍時、当時はどんなことをしても体重が増えなかったのですがトレーナーからすすめられて、1日3回食事の20~30分前にFUを飲むようにしました。その結果7Kgの増量に成功。2016年のドラフト会議でバファローズから1位指名。3年連続で規定投球回に到達し、MUSASHIはコンディショニングに非常に役立っていると言ってます。

tweetでフォローする Instagramでフォローする