MENU

宮沢 大志

ランニングコストが安い

クロスカントリースキー ソチ五輪代表

オーストラリア遠征で知る

クロスカントリースキーは競技の特性上、持久系のトレーニングがメインとなってきます。疲労を抑えることができて、かつ運動中のドリンクとして水分やエネルギーを補えるものはないものかと、ずっと探していました。そこで見つけたのがREPLENISH(リプレニッシュ)でした。高校3年の夏、長野県の菅平高原で合宿をしているときに、たまたまトレイルランの大会が行われていて、そこでMUSASHIのブースがあり、リプレニッシュと出会いました。最初は。普通のスポーツドリンクと変らないだろうと思いながら飲みました。しかしリプレニッシュは違いました。まずは、他のスポーツドリンクに比べて味がとてもおいしいということです。しかも、おいしいのに後味に甘たるさが残らないんです。練習をしていても全く口の中に違和感が残りません。

スキーのトレーニングは、ランニングと違い全身運動が多く組み込まれています。これまでは途中で集中力が途切れたりしていたのですが、今では全く集中力が途切れることなく、最後まで練習に取り組むことができています。体力面だけではなく、精神面でもよい状態を保つことができています。今ではリプレニッシュなしでの練習は考えられません。

また日々リフレッシュした状態で練習に臨むためにNI(ニー)も愛用させていただいています。自分の体は疲労をためやすいので毎日、練習直後にNIを飲んでいます。NIを飲むことで、次の日の練習のことを考えずに、その日の練習に全力で臨むことができています。精神的にも強い味方になっています。

宮沢 大志さんが使用している主なMUSASHIの商品

tweetでフォローする Instagramでフォローする