MENU

バスケットボールチーム「三遠ネオフェニックス」選手の声

B-LEAGE B-1で活躍中の三遠ネオフェニックス。
MUSASHIはオフィシャルサプライヤーとして2018年8月よりサポートしています。 シーズン中のハードスケジュールの中、選手がいかにMUSASHIを活用してコンディションを維持しているのか、選手からの声が届きましたのでご紹介いたします。

【岡田選手 35歳 SG】
シーズン中はとてもタイトなスケジュールで、時には2週で8試合をこなさなくてはならない時もあるほどでしたが、練習後や試合後にニーを摂取した時は、翌日の疲労感が軽減された実感があり、継続して質の高い練習や試合が出来ていました。また筋トレ前に摂取すると、翌日の筋肉痛が軽減している感覚があり、安心してトレーニングに取り組めていました。今では摂取しないという選択はありません。
また毎年一度は風邪をひいていましたが、イミュニティを飲み始めてからは風邪をひいておらず、花粉症の症状も軽減された感覚がありコンディションの安定に役立っています。

【長谷川選手 29歳 SG/PG】
運動後にクアンを取り始めてからはトレーニングの効果を視覚的に分かりやすく、達成感や実感を得ることが出来ました。筋肉に必要なアミノ酸を素早く摂取できているということが実感できており、僕の好きなアイテムです。
自分自身をパワーアップさせたい仲間にも勧めています。
また太りやすい体質なので、食生活に気を付けながら日々の運動と共にHUANを飲んでいました。飲み始めてからはウエイトコントロールが楽に出来ているので身体のコンディションも良くなっています。

【鈴木選手 28歳 PG】
クアンをシーズンを通して全ての運動後に飲んでいました。僕は筋肉量が減ってしまう傾向が毎年あったのですが、クアンを使用したことでシーズン通して体重や筋肉量を保つことができました。
フーと合わせて使用することにより今年はさらに安定した体の状況を整えられていました。
また、タイトなスケジュールの中、体調を管理するのにイミュニティは必須なサプリメントでした。身体も調子よくシーズンを乗り切ることができました。

【ダシルバ選手 20歳 SG】
僕は太りやすい体質でシーズン前に増えてしまった体重を戻せすにいましたが、HUANを摂取し始めてからはコントロールがしやすくなり、目標体重まで下げることができ、パフォーマンスの向上に繋げることができました。

【渡邉選手 26歳 PG】
毎年シーズン中に体重が減ってしまう事に悩んでいました。ご飯を食べる量を増やしても限界があった中で、ご飯の少し前にフーを飲み始めたところ、体重が増えやすくなりました。変化が見えやすくなってからはご飯を食べる事への意欲も高まり、とても効果を実感できています。僕にとっては欠かせないアイテムです。

三遠ネオフェニックス オフィシャルHP ⇒ https://www.neophoenix.jp/

ホットヨガスタジオ『insea』×MUSASHI『ENDURANCE』 スタッフモニター

MUSASHIお取り扱い店であるホットヨガスタジオ『insea』さんにて、『HUAN』に引き続き『ENDURANCE』のコラボレーション企画を実施して頂きました。

実際に『insea』さんで紹介された内容と体験談をご紹介します。

ENDURANCE商品情報はこちら⇒https://musashijapan.com/merchandise/endurance/

<ホットヨガスタジオ「insea」 コンセプト>
富士樹海の環境をスタジオに再現し、「心身ともに温まる」時間を習慣にしていただくことで健康で幸せな生活をサポートします。

inseaホームページはこちら⇒http://www.in-sea.jp/

モトクロス成田亮選手が全日本選手権第2戦ヒート2にて優勝しました

全日本モトクロス選手権第2戦にて、昨シーズン王者の成田亮選手がヒート2にて優勝し第2戦を終えた時点で総合ランキングトップに立ちました。

成田選手には以前よりMUSASHI商品を愛用していただいておりましたが、今シーズンよりサポートアスリートとして契約を結びました。

モトクロスのレースは前日の予選に始まり、決勝ではヒート1・ヒート2とそれぞれ約30分のレースとなります。レースが終わった後はマラソンを走り終えたぐらいの疲労感と発汗量になります。暑さと疲労から食欲も落ちてしまう中、REPLENISHが疲労回復とエネルギー補給に大きく貢献します。成田選手も「REPLENISHを飲むと 喉が渇かず身体の中に水分がしみ込んでいくのが分かります。」と実感されていました。
シーズンスタートしたばかりですが、今後の成田選手の活躍にご注目ください。

【MUSASHI取扱いチーム】F.C.渋谷

F.C.渋谷(ジュニアユース)では10年近い期間MUSASHIを愛用して下さっています。
毎年新入団選手(中学1年生)にMUSASHIの商品説明会を行っておりますが、今年も約30名の選手に説明会を実施致しました。
加藤監督からもジュニア世代からジュニアユース世代に移るこのタイミングに今後の身体の作り方、食事の取り方に加えてMUSASHIを取る重要性を選手各1人1人に意識付けする事の大切さをいつも語って頂いております。
F.C.渋谷の選手達が主に使用している商品は、「KUAN」、「NI」、「REPLENISH」になります。
身体の成長をサポートするKUANや運動強度が上がり怪我(肉離れ、疲労骨折、シンスプリント等)の予防、翌日に疲労を残さない為のNI、試合後半足がつりやすい、バテやすいや熱中症対策としてREPLENISH、などと様々な用途で愛用して頂いています。

また加藤監督のお母様(80歳)は年齢に伴う膝関節痛の痛みに悩まれておりご本人も薬は飲みたがらなかったのですが、MUSASHIのJOINTを痛みがある時に摂取したところ、膝の痛みが緩和され階段の上り下りが楽になったそうです。今では定期的にJOINTを愛用されております。

FC渋谷では、選手のみならずそのご家族の皆様もMUSASHIを使用していただいています。

フィジカル接骨院HOPE左右田院長と患者様の体験談

フィジカル接骨院HOPEの左右田(さうだ)院長は以前よりMUSASHIを実感してくださっておりました。
左右田先生からは、「MUSASHIは人工甘味料が入っていない・それぞれの商品の効果性が高い。効果がない物を勧めていても意味がないので効果性が高く、体にいいものを勧められる」と言って頂きました。
左右田先生のご家族もMUSASHIを飲んでおり、IMMUNITYを使用するようになってから免疫力が高まり花粉症の薬の服用が減ると同時に花粉症の症状が軽減。 それ以外にご家族では風邪予防としてもIMMUNITYを使用しているそうです。
また、左右田先生のお子様が38度以上の熱が出てしまった時、次の日に遠足があったので何とか回復させるため、その場にあったNIを飲ませたら体調が回復し次の日には元気に遠足に行けた事もお話し頂きました。

【フィジカル接骨院HOPEさんに通われている患者様の体験記】

主婦 Kさん(75歳・女性)
私は以前から高血圧で悩んでいました。血圧が高いと多種の病気にも影響するので少しでも下がれば心理的にも安心できるのにと思ってました。
そんな時通っている接骨院(フィジカル接骨院HOPE)の左右田先生からCHENが高血圧にいいと勧めてもらいもともと薬は飲みたくないという事もあり試してみることにしました。飲み始めの時の血圧は上が160~165近くありました。そこから約2週間、空腹時の朝食前・就寝前の1日2回飲む事で138まで下がり、1ヵ月経つ頃には123まで下げることに成功しました。また高血圧の改善のみならず、坂道で息切れしなくなったり持続して1時間以上休みなしで歩く事も出来るようになりました!!

主婦Yさん(55歳・女性)
私は脳幹出血による脳梗塞のリハビリを要する為に以前から接骨院(フィジカル接骨院HOPE)に通っています。脳梗塞を患ってからは血圧や血管の硬さに対して悩んでいました。そんな時左右田先生からMUSASHIのCHENを勧めてもらい試してみる事にしました。
摂取タイミングは空腹時の夜寝る前に1日1回。すると1ヵ月かからないで変化が、、、
夜なかなか寝れなかったり、朝起きてもスッキリせず寝た気がしなかったのが噓かのように良く寝れるようになりました。また糖尿もあったが薬を使用することなく数値が保たれ、医師からは、「薬を飲んでいても今の数値を保つ事は難しいのに」と褒められるほど!
現在、血圧は正常値で以前から処方されていた薬はなくなり、血管も柔らかくなりました。他にも接骨院での施術中に感じるのは、運動中の皮膚の温度が上がりやすくなったと感じます。またMUSASHIのHUANも併用して飲んでいるのですが、便秘も改善しました。
以前から悩んでいた血圧の事はもちろん、常に頭の中で気にしていた事が改善出来た事で精神的にも楽になり、ちょっとした事でもこんなに楽しく1日が過ごせるのかと実感しています。

フィジカル接骨院HOPEは、怪我の治療だけではなく、怪我をしない身体づくりなどしっかりとサポート、早期回復早期復帰を目指していただけるよう、個々のお悩みにとことん真摯に向き合うことをモットーにしております。

【フィジカル接骨院HOPE】
https://www.pb-hope.jp/
【住所】〒227-0043
神奈川県横浜市青葉区藤が丘 2-19-1 ベルエール藤が丘2B
【TEL】045-532-6387

スノーボード岩渕麗楽選手体験談

【2019.04.17】スノーボード岩渕麗楽選手

今までサプリメントを継続して使ったことが無かったのですが、練習前にCHEN、練習後にNIとKUAN、そしてREPLENISHは練習前から終わりまで少しずつ飲むように試してみました。
MUSASHIを使い始めて、ハードな練習も途中でバテる事なく最後まで集中してやる事が出来ました。
今まで内容の濃い練習が最後まで続かないという事があったのですがそれが無くなり効率が良くなりました。
また、練習後の疲労も残りづらく体にかかる負担が少なくなったのも嬉しいです。
他にも、用途に合わせて色々な種類があるので細かく体づくりに最適なものを選ぶ事が出来るのも良いところだと思いました。
これから体を作っていくときにどれだけの効果があるか楽しみです!

◇岩渕麗楽さんの主な大会成績 https://www.radtake.com/blank

◇岩渕麗楽さんオフィシャルブログ https://ameblo.jp/reira1214

テニスコーチ岩井優大さんの体験談

プロテニスツアーコーチ 兼 プライベートコーチの岩井優大さんのレッスンを見学させていただきました。

岩井さんは、18歳からテニスコーチの道に進み、21歳でプロツアーコーチへ。
2011年に独立され現在はプロ・アマ、国内外問わずプライベートコーチとして活動されています。
出会ってから13年、MUSASHIの良さを伝え続けてくれている良きパートナーです。
そんな岩井さんが、特に印象的だった体験談を聞かせてくれました。

『ある日のレッスン中に生徒さんがハムストリングを痛めてしまい動けなくなり、レッスンを一時中断しました。足が攣っただけだと思い、NIを2時間おきに摂取していただくように指示をさせていただきました。
すると、翌日には普通に歩行できるようになったと伺い安心しておりました。
しかし、数日が経過しても痛めた部位の内出血が収まらず、念のため病院を受診していただきました。
診断結果は肉離れでした。
お医者様は、この状態で普通に歩行していることに驚いていたようです。
良くなるまで数週間は安静に。との事でしたが、翌週にはレッスンに参加しておりました。
NIの効果は存じておりましたが、ここまでとは本当に驚きました。
それ以来、NIは常に持ち歩き、選手や生徒さんにトラブルがあったらすぐに摂取していただくようにしております。』

貴重な体験談ありがとうございました。MUSASHIはこれからも岩井さんのパートナーとしてサポートしていきます。

岩井優大さんのテニスレッスンは、老若男女、技術レベルは一切関係ありません。 きっと、更にテニスが楽しくなるはずです。
是非ご体験ください。

岩井優大さんFacebook⇒https://www.facebook.com/岩井優大-出張テニスレッスン-963090983853996/

岩井優大さんホームページ⇒https://www2.hp-ez.com/hp/masa-pro-tennis/page1

ゴールデンウィーク期間の休業につきまして

インフィニティ株式会社は4月27日(土)~5月6日(月)の間、休業とさせていただきます。
この期間のご注文につきましては 5月7日(火)より順次発送させていただきますので、あらかじめご了承の程お願い申し上げます。

※4月26日(金)は14時までの注文受付とさせていただきます。
以降のご注文は休業明けの発送となりますのでご了承ください。

各種お問合せへの回答も、同様となります。

ホットヨガスタジオ『insea』×MUSASHI ダイエットモニター結果

MUSASHIお取り扱い店であるホットヨガスタジオ『insea』さんにて、ダイエットにオススメの商品『HUAN』とのコラボレーション企画を実施いたしました。実際にスタッフ2名の方に被験者となり、体脂肪率、体脂肪量、骨格筋量の変化を3週間にわたって計測。見事、お二人ともダイエットに成功しました!

HUANはダイエットだけでなく、冷え、むくみ、二日酔い予防などの悩みにオススメな商品です。是非お試しください!

『HUAN』商品情報はこちら⇒https://musashi-onlineshop.jp/products/list?category_id=16

<ホットヨガスタジオ「insea」 コンセプト>

富士樹海の環境をスタジオに再現し、「心身ともに温まる」時間を習慣にしていただくことで健康で幸せな生活をサポートします。

inseaホームページはこちら⇒http://www.in-sea.jp/

>