MENU

高年齢者編

ランニングコストが安い
K'UN 休息の質が気になる時のサポート

夜休む前にクンを飲むと翌朝の目覚めが違います

2014.07.08 バドミントン 主婦 Sさん (59歳・女性)

25年程バドミントンクラブで活動しています
県、市、区大会に出て良い成績を目指して週4回練習して、更に筋力アップのために加圧トレジムにも通って3年が過ぎました。元気に生活するために日々の食べ物にも気を付け、効率よくタンパク質を補うためサプリメントを活用しています。
関節のためのジョイントを継続服用していたら気になっていた膝の痛みを感じなくなりました夜休む前にクンを飲むと翌朝の目覚めが違いますバドの後には疲労回復のニーが欠かせませんパートの仕事は保育関係ですが園児と一緒に走り回っても疲れません!今度も継続したいと思っています。

半信半疑でしたが、初めて飲んだ時に疲れが出ず、次の朝が全然違います

2014.07.08 グループエクササイズ 主婦 Sさん (48歳・女性)

通っているジムのインストラクターに薦められ飲み始めました。
肌、アンチエージングのためK’UN疲れを残さないためニーを始めました。
最初は半信半疑で飲みだしましたが初めての時に疲れが出ず体が軽く動かせました
以来半年続けてます。次の日の朝が全然違います
朝から元気で1日仕事、子育て、夜レッスン
毎日が楽しいです

寝る前に飲み始めてから、スッキリと目覚められる様になり更に、肌荒れが解消されました。化粧のりも違います。

2015.02.16 ダンス、ランニング、フットサル 会社員Gさん (29歳・女性)

長年 朝起きるのが苦手で、目覚まし時計にも反応できないこともあり、起きてもボーっとしてることが多々ありましたそんな時知人にMUSASHIのKUNとNIを勧めらました
そして寝る前にKUNNIを飲み始めてからはスッキリと目覚められる様になり更に肌荒れが解消されて疲れが軽減されています
試しに何も飲まずに寝てみたところ朝の目覚めも悪く身体の疲れもとれてなくダルいままでお化粧ののりも違いました
やはりMUSASHIのアミノ酸は本当に良いものなんだと確信しました

10日ほど過ぎた頃から、足のむくみがスッキリするようになったと同時に体力がつきました

2007.08.22 デパート勤務 Iさん (45歳・女性)

朝晩2回K'UN(クン)を飲み始め、10日ほど過ぎた頃から体の変化を感じましたまず、食事をしている最中に体が熱くなり、次第に汗をかくようになりました。その後階段の昇り降りなど少し体を動かすだけでも汗をかくようになりました。私は冷え性で、もともと体の循環があまり良くないため、夕方からの足のむくみが気になっていたのですが、むくみの程度が減り、また朝起きると、足のむくみがスッキリするようになりました。相変わらず運動不足ですが、日常生活の中で、体に力が入るような感覚を感じています。もう少し続けて飲んでみたいと思います。

主婦なので疲れを残さないのがうれしいです

2006.09.05 主婦 Aさん (41歳・女性)

週2回のフットサルの練習後には、NI(ニー) を、就寝前にK'UN(クン)を飲んでいます。最初は飲みにくかったのですが、だんだん効果が現れると、この味にも慣れてきました。主婦なので、疲れを残さないのがうれしいです。試合の時にはエリートを入れてみようか検討中です。

NI(ニー)とK'UN(クン)で、翌朝スッキリ

2005.08.18 フットサル Sさん (36歳・女性)

練習が平日の夜遅く、週末は試合で年齢的にもかなりきつい日々を送っています。疲れがたまるとケガや体調を悪くすることが多くなり、練習や試合の次の日は、仕事に行くのも大変でした
コーチに MUSASHIをすすめられ、練習後にNI(ニー)、20分後にK'UN(クン)を飲み、就寝前にも同じように飲むと、翌朝には“今までとちがう”ことを実感できます。筋肉疲労やケガの治りも早く(今までも他社の「ケガに効く」という売りのプロテインを飲んでいたのですが、効き目がなく・・・)、まだしばらくは仕事とフットサルの両立ができることをうれしく思っています

K’UN(クン)を飲み始めて、肌・爪・髪の毛すべて変化が・・・

2005.08.18 バレリーナ Oさん (36歳・女性)

ストレスで肌荒れがひどくなっていたのが、K’UN(クン)を飲み始めて、すっかりきれいになりました以前は、ときどきニキビも出ていたのですが、今まったく出ませんし爪や髪が伸びるのが早くなったように感じます爪が割れて悩んでいる人にK’UN(クン)をすすめると、間違いなく喜ばれますね

K'UNを飲み始めてから、疲れなくなる上に、スピードもスタミナもアップできて・・・自己ベスト更新

2010.11.26 マラソン 会社員 Sさん (41歳・女性)

今年は猛暑で2回も夏バテし、トレーニングも予定通りにこなせず、秋のマラソンに向けてなんとかしなければ…と思っていた8月の終わりからK'UN(クン)を毎晩就寝前に飲み始めました。
9月終わり頃に走ったフルマラソンで昨年とほぼ同様のタイムで走れ、10月に入り涼しくなってからは夏の疲れはどこへ?と言う感じで、スピードもスタミナもアップしました。この好調さはなぜ?と考えたところ、毎晩飲み続けているK'UN以外思いつきません。11月にはハーフマラソンで90分を切って、自己ベスト更新。この調子で今度こそフルマラソンで3時間15分を切りたいと思います。

2試合目も驚くほど走れるようになった

2012.03.01 バスケットボール審判 看護師 Tさん (32歳・女性)

趣味でバスケットの審判をしていますが、体力的に自信がなく、ハードなゲームについていけるようにと思い購入しました。NI(ニー)とK'UN(クン)は普段の練習後に必ず飲んでいますが、翌日の疲れが全然違い驚きました
先日、1日2試合審判しましたが、1試合目で結構疲れて2試合目に不安だったのでNIを飲み、ゲームに臨むと自分でも驚くくらい走れました。以前であれば失速状態の私でしたが、きっとNIのおかげだと思いましたまた、REPLENISH(リプレニッシュ)を飲んで走りましたが、さわやかな酸味でゲームに最後まで集中できました
膝のオーバーユースにより1年前からジャンパー膝で悩まされていましたが、JOINT(ジョイント)を1週間前から飲み始めました。ゲーム後は膝の激痛に泣いていましたが、ジョイントを飲むようになってからいつもよりもゲーム後のダメージが少なくなったように思います。今後もMUSASHIを愛用して1年でも長く審判できるように頑張ります。

tweetでフォローする Instagramでフォローする