MENU

大分B-リングス 松田将輝 投手の体験談

大分B-リングス 松田将輝 投手(25歳)

2022年11月16日

小学4年生から野球を始め中学・高校・大学・独立リーグと投手一本です。
自分は肩関節が柔らかいため負荷が大きいので、ケアをしても痛みがでてしまい思ったようなパフォーマンスが出ませんでした。今年2月のキャンプ中に肩に痛みを感じJOINTを飲むようにしました。すると日に日に痛みが緩和され2週間後には痛みを感じなくなり、3月の実戦ではパフォーマンスを出すことができるようになりました。
昨年シーズンオフ(2021年11月)からトレーニング後に飲み始めたKUANでパワーアップし、球速が5キロ以上上がりました。脂質がなく必要なものだけ摂取できるといった感じで筋肉量の増加と共に三振奪取率も大幅に上がりました。
REPLENISHはシーズン中に熱中症予防として積極的に飲んでいて、そのおかげで追い込み練習も足がつったりすることなく、猛暑の中でもしっかりと練習することができました。それと風邪をひいた時や口内炎が出来た時にREPLENISHを飲むと劇的に改善しました。
摂取タイミングは、練習後や試合後にまずKUANを飲んで20分後にJOINTを飲んでます。加えて関節をケア、痛み防止の意味合いで寝る前にもJOINTを飲んでます。
MUSASHIを本格的に取り入れたた今シーズンは総体的にバテにくくなり、ケガもなく野球人生において一番良かった年でした。今後もトレーニングとMUSASHIを継続して1年でも長くプレーしたいと思っております。

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~次廣大裕さん

4週間自分と2名の選手にKUANを毎日使用してみたら、体脂肪率を減少しながら、筋肉・骨の重量を効率的に向上できました。プロテインと違って、KUANは、脂肪を増加せず効率よく筋肉・骨の重量を増やすことができるため、体重増加をコントロールできる点では有効性が高いと考えています。

[2020.06.30]

プロバスケットボール 三遠ネオフェニックス トレーナー 次廣大裕 
(31歳・男性)

オフシーズンの1ヵ月間私と2名の選手(合計3人)は毎日トレーニング後と就寝前にKUANを1本ずつ使用しました経過を追うごとに体脂肪率は減少し除脂肪量(脂肪以外の筋肉と骨の重量)が徐々に向上しました。具体的な結果は次の通りです

プロテインとの違いは、糖質が含まれない分、余分に脂肪が増加せず、効率よく除脂肪分筋肉と骨を増やすことができる点です体表から確認できるほど身体が引き締まり選手も実感することができました。オフ期の体重増加をコントロールできる点では有効性が高いと考えています
これから試合期へ移行する際も継続的に使用を勧めていきたいです

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~青木晋平さん

KUANを飲み始めてから1ヶ月で、体脂肪は16%から12%へ、体重は72kgから78kgへ、ベンチプレスは80kg から115kgへ、スクワットは160kgから250kgへとアップし、動き自体にも違いが見られるようになり、誰が見ても一回り・二回り体が大きくなったと言われました。これには自分も驚きましたが、トレーナーの驚き方にさらに驚きました。 

[2006.11.22]

ビーチバレー (元日本代表) 青木晋平 (26歳・男性)

ビーチバレーという競技は、文字通り砂の上でバレーボールをする競技です。バレーボールと大きく違うところは2人で行うというところで、私がMUSASHIと出会ったきっかけは私のパートナー(現在ナショナルチームコーチの桐原勇人氏)からの紹介でした
以前からサプリメントの意識はありましたが、どこか効いている感覚がなく、途中でやめてしまってばかりでした。
そのせいか、練習・トレーニングを少しハードに行うと疲労が溜まってしまい持病の腰痛も重なり翌日の練習・トレーニングに支障をきたすという悪循環になってしまっていました。

ですが2004年の3月から練習40分前にHUAN(フアン)20分前にCHEN(チェン)練習直後にNI(ニー)20分後にKUAN(クアン)を使用し始めると翌日への負担が軽減されているのが翌日の動きで証明されました。それによって効率的に長時間、練習・トレーニングを行うことが出来るようになったのはもちろん腰痛も緩和され、その結果、周囲の方々からも集中力・持久力・キレの違いが良くわかり「成長した」と言われるようになりました。練習方法などは特に変更せず、変えたのはMUSASHIを飲むそれだけです

迎えたその年を占うサーキット予選(国内の主要大会への出場権・シード権を決める重要な大会)では試合前にCHENを使用して自分の動きに驚きました1年の内でもかなり重要な大会さらに第1戦目で緊張もあるというのに体が自分の思うように動くということにパートナー共々驚きを隠せませんでしたさらに試合直後にNIを使用して、次の試合への負担を軽減させました

1日に何試合も行うことがあるのでこの使用方法を繰り返すことによってその試合でのパフォーマンスアップはもちろん翌日のパフォーマンスも前日と変わることなく行えるようになりました。以前は、試合翌日は寝起きが悪く、だるさを感じていたのですが、早く動きたい!という力が湧いてくるほどでした。結果は優勝、試合当日は雨が強く降り、他チームがどんどんパフォーマンスを落としていく中で集中を切らさずパフォーマンスを落とすことなく試合できたことが他チームと勝敗を分けた大きな要因です。さらに言えば、決勝の後に試合をしろと言われれば、何試合でもしますよ、というほどでした。

その後、ワールドツアーに参加するようになり、外国人選手と対戦して自分の体の小ささを痛感したので、2004年の冬は体を大きくし、なおかつ体脂肪を落とすことを目標にトレーニングに取り組みました。トレーニングは以前から行っていましたが、肩や腰がすぐ疲れてしまい長期のトレーニングに耐えることができずなかなか成果が出なかったのですが今回はMUSASHIがある!と意気込んで、トレーニング合宿を行うことにしました。この合宿では、午前・午後と分けてトレーニングを1日中行うというもので、それがおよそ1ヶ月続くので、「回復」というものの意味合いがとても強い合宿となりました。

【1ヶ月で、体脂肪率は16%から12%まで減らしながら、体重は72kgから78kgまで増加できたことによって、外国人選手に負けない筋力のある体を作れました】
規則正しい生活の中でのMUSASHIの摂取方法は、起床直後にKUAN午前・午後開始40分前にHUAN20分前にCHEN午前・午後終了直後にNI20分後にKUAN睡眠前にNIを使用しました。

そのおかげで1ヶ月に及ぶハードトレーニングを耐えることができ体脂肪は16%から12%へ体重は72kgから78kgへベンチプレスは80kgから115kgへスクワットは160kgから250kgへとアップし動き自体にも違いが見られるようになり誰が見ても一回り人によっては二回りからだが大きくなったと言われました。これには自分も驚きましたがトレーナーの驚き方にさらに驚きました
これによって2005年以降は外国人選手に負けない体と、それによって、以前できなかった練習を行えるようになったので、より高いパフォーマンスが出せるようになりました

MUSASHIパワー~プロテイン等から得られない実感~南條麗亜さん

顔色や、肌のハリが悪くなり、いろいろと化粧品などにもこだわっているのですが、効果はそれほどなかったですが、K’UNを試したら、1週間もしないうちに肌にかなりの改善がみられ、年頃の娘にもママ、ぜんぜんちがう!!
すごくキレイになった!最近、ずっと疲れてるなって思ってたけど、どうやったの?と驚かれました。わたしの肌は、驚くほどのハリをとりもどし、肌色も中から輝くようになり、10才は若返ったようになりました。どんな高価な化粧品よりも効果的なMUSASHIのKUNに感謝です。

[2020.09.10]

バレエダンサー・バレエ講師 南條麗亜さん(46歳・女性)

40代も半ばにさしかかった頃からこれまでになく疲れが顔に出るのを感じるようになりました。気持ちの面では元気なのですが、顔色や肌のハリが悪くなりいろいろと化粧品などにもこだわっているのですが効果はそれほどなくこれが年齢による衰えなのかと思っていました。やはり身体の中から改善していくしかないとは思うのですが、職業柄それを食品から補うとなると体型の維持がやはり難しくなると思います。わたしの周りにもバレエダンサーとして現役でやっている同僚たちがいますがみなさん近目で見たときに肌の衰えが目立つひとは多いですやはり細い体型を維持するとなると年齢とともにシワっぽくなってしまうのです

これは他のスポーツ選手で減量をするようなスポーツ選手はみんな同じだと思います。
そして今年の7月しばらくは使っていなかったMUSASHIのことを思い出しました
以前にNIや、CHENなどですごい効果を経験していましたので今回は美容ということでK’UNを試すことにしました夜寝る前と、朝起きてから飲みましたがその結果3日もすると自分の顔にもう効果が見えましたそれからは1週間もしないうちに肌がかなりの改善がみられ年頃の娘にもママ、ぜんぜんちがう!!すごくキレイになった最近、ずっと疲れてるなって思ってたけどどうやったのと驚かれました。周りのひとは自分が思う以上に見ているものです。わたしの肌は驚くほどのハリをとりもどし肌色も中から輝くようになり10才は若返ったようになりました

もしも、速攻でコストもかからず、副作用なんかも全く無く10才くらい若返るようなものがあったとしたらそれは魔法のようだと思いますがMUSASHIはそんな魔法のような結果を出してくれましたどんな高価な化粧品よりも効果的なMUSASHIのK’UNに感謝です

MUSASHIパワー~プロテイン等から得られない実感~小谷野彩香さん

K’UNを取り入れたら、体がしっかり守られている感じがし、肌はハリがあり、髪は強くツヤが出ている感覚があります。K’UNのお陰で、髪は伸びるスピードがけっこう速くなり、ボリューム感とさらさら感はあります。髪に関しては皆さんから綺麗だね。何してますか?とか、と必ず言われます。K’UNのお陰です。減量期は、いつもだったら、
1週間とか体重が変わらなくて、仕方ないから、運動量を上げるか、食事量を減らすかってやってたんですけど、HUANを使ったら、代謝が上がり、食事量を一切減らさなくても、順調に減り続けますね。扱う重量もあまり変わらず、筋肉が削ぎ落される感じもなく、減量が勝手に進む感はあります。

[2022.04.21]

ビキニフィットネス競技 小谷野彩香 (30歳・女性)

私はビキニフィットネスアスリートとして2018年より競技に取り組んでおります。
所属をしているJBBFはアンチドーピング団体であるため、日頃から口にするものには人一倍注意を払っております中でも、サプリメントに関しては特に注意をする必要があります。私のMUSASHIさんとの出会いはゴールドジムでした。店舗でサプリメントの試飲・説明会をしていただいたところ、私の減量にピッタリだと思い2021年度から取り入れるようにしてみました。私が主に利用をしているのはHUANとK’UNの2種類です。基本的に固形物から栄養を摂り減量をしているため、トレーニング後にプロテインを飲まず、帰宅後に食事からたんぱく質を摂取しています。K’UNに出会ってからは無駄なカロリーを摂取することなく、素早く必要なアミノ酸だけを身体に送り込むことができるのでまさに私の求めていたものでした。ビキニフィットネスという競技では足の先から頭の先まで全身が審査対象となります。K’UNを取り入れることで肌はハリがあり髪は減量前よりも強くツヤが出ている感覚があります特にハードなトレーニングをした日には就寝前に取り入れてます。次の日に疲れが残り動きづらいといったことが減りました。
髪に関しては皆さんから綺麗だねといつも言われます何してますかとか必ず言われますK’UNのお陰です。私自身、美容院へは行かないし、トリートメントもしないし、染めないし、K’UNを飲み始めて髪の伸びるスピードは確かに速いですけっこうなスピードで伸びます。(笑)実は学生の3年間はとても厳しくて、染めちゃいけなくて、それによってダメージが消えたのかもしれませんけど、K’UNのお陰で髪はボリュームさらさら感はあります
K’UNはトレーニング後に飲んでちゃんとカラダがしっかり守られている感じで飲んでますそれとハードに行った日にはトレ後と就寝前にも飲んでます基本は1本~2本飲んで
オフの時は就寝前に飲んでます
プロテインは飲まないです。カロリーを制限しているので、食事した方が、しっかり食べた方が燃えやすくなるので。それと、トレーニング後プロテインを飲んでしまうと最後の食事から次の日の朝の食事まで時間が空きすぎてしまうので、家に帰ってからしっかり夜ごはんを食べてます。今年はトレーニングを21時に終わってトレ後にK’UNを飲んで30分後ぐらいに食事をして寝てます。だからプロテインは飲まないです。
そしてもう一つがHUANです毎日欠かさずトレーニングの20分ほど前に取り入れています減量中期以降には朝起床直後にも取り入れるようにしますHUANを取り入れて一番実感があったのは減量が停滞しなかったことです。また扱う重量もあまり変わらず筋肉が削ぎ落されているような感じもせずに代謝が落ちることなく減量が進んでいった実感があります代謝が上がる感覚ですねだからHUANを取り入れて順調に進んだんだと思います。あとは、止まらなかったです!あまり停滞することがなかったです。食事もずっと同じ量で食事量を減らさなくても減量はスムーズにできました停滞期がないなっていうのが実感でありますいつもだったら1週間とか体重が変わらなくて仕方ないから運動量をあげるか食事量を減らすかってやってたんですけどHUANを使って順調に減り続けますね。あまり、普段から高重量でやったりしないので、減量中に筋量をもってかれる感覚が元からあまり感じないですね。今年ももちろん感じなかったですし、見た目は細いけどちゃんと筋肉に力が入る感覚は減量末期でも感じました。以前にはカルニチンは飲んでました。効いてるか効いていないかはわからないから、安心するために飲んでました。
停滞期っていうのがあったし結局自分で何かしら手を打たないと進まないけど本当に今回はHUANを使用して自分で手を打たなくても勝手に進んだ感はあります
9月18日、19日に行われるオールジャパンに出ます全日本3連覇を目指します
その後は10月のオーバーオールの大会があって今年は世界大会も目指したいと思っております
それとCHENはこのあいだ使用していきなり結果を感じましたトレーニング前に飲んだらめっちゃ集中できていつも1時間30分くらいトレーニングするんですけどいつもなら1時間ぐらいしたら飽きるんですけどCHENを飲んだこの日は2時間集中してやってて自分でも、「え??みたいな
その時に澤田めぐみさんにもその話をしたら澤田さんもCHENはすごい!」って話をしてました。(笑)CHENを飲んだ日は私めっちゃ頑張れるって思います

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~久野礼子さん

MUSASHIを知ったきっかけは、MUSASHIを使っていたHトレーナーの試合成績、質感に憧れ、体感の感想から、私もそのHトレーナーのようなカラダになりたいと信頼していたので、躊躇なく使い始めました。そのトレーナーから細かい摂取タイミングの指示があったので、その通りに摂取しました。結果は日本選手権ファイナリスト。その後9年間連続ファイナリストになっています。
他のメーカーの商品からMUSASHIだけに切り換えてから、筋肉がハードになり、試合前の追い込みにも耐えられ減量時の使用重量、元気ともおちずに過ごせます。
日ごろのサプリメントをMUSASHIだけに絞れば金額的にもあまり変わらない、むしろ安いです。
15年以上前から今でも安心し、信頼してMUSASHIを愛用しています。

【2022.06.21】

元ボディフィットネス競技 パーソナルトレーナー
久野礼子 (50歳・女性) 

私の感想を送らせていただきます

KUAN 筋密度が上がるハードになる疲れが残らない
HUAN じわじわと減量が出来る副作用ダメージが無い
NI   力が出る疲れが残らない

JBBFに所属している私のスポーツに対する考えアンチドーピングを尊重していたので減量、試合、体作りに必要なサプリメントを厳選する必要がありました現在トレーニーになってもなんら考えは変わっていないですその点MUSASHIは人工甘味料や体の負担になる成分が全く入っていないアミノ酸ドーピングになりようがありません笑
用途に応じて種類も多く、KUANNIを試して体感し信頼できるサプリメントでしたのでその後、減量時にHUANと違う用途のMUSASHIも選びやすかったです。

特にKUANNIHUANを愛用しましたMUSASHIを知ったきっかけはMUSASHIを使っていたHトレーナーの試合成績、質感に憧れ体感の感想から、私もそのHトレーナーのようなカラダになりたいと信頼していたので躊躇なく使い始めましたそのトレーナーから細かいタイムスケジュール摂取タイミングの指示があったのでその通りに摂取しました
試合の1ヶ月前から1日5~6回 試合1週間前からは起きてから寝るまで、2~3時間おきに。

結果は日本選手権ファイナリストその後9年間連続ファイナリストになっています他のメーカーの商品からMUSASHIに切り替えてから筋肉がハードになり試合前の追い込みにも耐えられ減量時の使用重量元気ともおちずに過ごせました他のメーカーの商品より信頼性がありここぞという時に使っていました違いは減量時のパワーの出方とダメージの少なさそして筋肉のハードな仕上がり例えば他のメーカーでもアミノ酸(EAA、BCAA)脂肪燃焼系は出ていますがMUSASHIと出会う前までは、体感出来るものは必ず後からダメージがあると思っていました。試合に向けて!と無理にでも使っていましたが、肝機能が低下したり腎機能が低下したりとありました特にデビュー戦で使ったファットバーナーは手や目が黄色くなる位でした。健康診断の数値ももちろん再検査です。

私が長年大きな怪我もせず日本選手権ファイナリストでいられたのは必ずしっかりとKUANNIを使い減量時のスポットでHUANを使い減量していたからだと思います
胃腸があまり強くないので、プロテインの消化も悪く、プロテインをやめてKUANだけにしてみたら、違いもなく、むしろ筋肉がハードになり試合前の追い込みにも耐えられ減量時の使用重量元気ともおちずに過ごせます
アミノ酸たんぱく質なのでプロテインの1/10の量で済みます。日ごろのサプリメントをMUSASHIだけに絞れば金額的にもあまり変わらないむしろ安いです。昔からゴールドジムで取扱いしていて手に入りやすくMUSASHIを忘れたらショップで買っていました笑
15年以上前から今でも安心し信頼してMUSASHIを愛用しています

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~金子真紀子さん

長年、私をみて下さっているトレーナーが「ありとあらゆるサプリメント、国内国外問わず取り寄せて徹底的に試したが、MUSASHIのKUANが一番良かった」と聞き飲み始めました。本当に体感が凄かったです!本当に急に体が変わったし、周りにも凄いと言われた覚えがあります。減量期末期はヘロヘロになりがちですが、元気でいられる感じが凄く実感でき、体の質感も変化していきます。扱う重量も落ちることなく、トレーニングをすることができます。本当にKUANの凄さを実感出来ます。よくKUANの事をEAAと勘違いしてる人がいるけど全く違うし、全く別物ですよ!トレーニング中にもたまにKUANを飲むんですけど、急に元気になっちゃうんです。(笑)ここまで実感できるのは他にはないです。
色んな種類、値段も様々ありますが、実感と安心があるのがMUSASHIだと思います!
KUANの凄さを実感できると、価値がわかると思います!

【2022.06.17】

ボディフィットネス競技 金子真紀子 (43歳・女性) 

トレーナーに勧めてもらったのが、MUSASHIとの出会いです。競技を始める前にトレーナーにトレーニングを教わっていたので実際にMUSASHIを飲み始めたのは、本格的に競技をする前に飲み始めました。なので、サプリメントを取り入れるスタートの時点からMUSASHIでした。
長年、私をみて下さっているトレーナーがMUSASHIの事を、「ありとあらゆるサプリメント、国内国外問わず取り寄せて徹底的に色んな物を実際に試したが、MUSASHIのKUANが一番良かったと聞き飲み始めました本当に体感が凄かったです
9年、10年前にMUSASHIを飲み始めた当時は本当に急に体が変わったし周りにも凄いと言われた覚えがあります
KUANを摂取する回数は私には大まかに2パターンあります

減量期(コンテスト前の1週間)
私は、特に減量期はKUANを普段より多く取り入れています。減量期最後の1週間では、1日朝起きてから就寝前までに6~7本摂取してます。本当に急に質感が変わる感じ。感覚としては筋肉がハードになって水が抜けて行く感じですねプラスして元気も保つことができます
減量期末期はヘロヘロになりがちですが元気でいられる感じが凄く実感でき体の質感も変化していきます扱う重量も落ちることなくトレーニングをすることができます本当にKUANの凄さを実感出来ます

通常摂取
普段は起床直後トレーニング後就寝前と一般的な摂取回数。大体3回くらいです。1日6~7本摂取するのは、コンテストの1週間前だけ。ハードなトレーニングをした後もKUANを飲むと次の日の疲れも取れてるし、とにかく活力が湧いてくるんです

でもトレーニング初期からKUANを飲んでるから、KUANを飲んでいない自分を知らないんですよね。トレーナーが色んな物を試して一番いいものを(KUAN)勧めてくれて飲んだからサプリメントを飲んで失敗した経験がないんです。ある意味サプリメントで泣きを見ないままここまで来たかんじです!
正直よくKUANの事をEAAと勘違いしてる人がいるけど全く違うし全く別物ですよトレーニング中にもたまにKUANを飲むんですけど急に元気になっちゃうんです。(笑)正直ここまで実感できるのは他ではないです。後はこれだけ長くKUANを飲んでる事もあって髪の毛とか爪の伸びるペースは早いし年々髪質・肌質もよくなってるんです
高い頻度でトレーニングをしていない女性にもMUSASHIは必要だと思います美容や健康の為にも、あとはスティックなので、摂取しやすいし持ち運びもしやすいので女性のライフスタイルにも取り入れやすいと思います。
一般の女性はダイエットすると食事だけを減らしたりする人多いですけどそれだとタンパク質・アミノ酸が足りてないから爪も肌もボロボロになるのもMUSASHIで防げると思います。とりあえず私が言いたいことはとりあえず飲んで欲しい!プロテインも飲まなくていいから、とにかくKUANを飲んでみて欲しい!MUSASHIは高いと言っている人にはまずは飲んでみてほしい実感できると価値がわかると思います

色んな種類、値段も様々ありますが実感と安心があるのがMUSASHIだと思います
MUSASHIを知られたくないって気持ちもありますが、KUANの凄さを共有できたら嬉しいです

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~小谷野彩香さん

K’UNを取り入れたら、体がしっかり守られている感じがし、肌はハリがあり、髪は強くツヤが出ている感覚があります。K’UNのお陰で、髪は伸びるスピードがけっこう速くなり、ボリューム感とさらさら感はあります。髪に関しては皆さんから綺麗だね。何してますか?とか、と必ず言われます。K’UNのお陰です。減量期は、いつもだったら、1週間とか体重が変わらなくて、仕方ないから、運動量をあげるか、食事量を減らすかってやってたんですけど、HUANを使ったら、代謝が上がり、食事量を一切減らさなくても、順調に減り続けますね。扱う重量もあまり変わらず、筋肉が削ぎ落される感じもなく、減量が勝手に進む感はあります。

【2022.04.21】

ビキニフィットネス競技 小谷野彩香 (30歳・女性)

私はビキニフィットネスアスリートとして2018年より競技に取り組んでおります。
所属しているJBBFはアンチドーピング団体であるため、日頃から口にするものには人一倍注意を払っております中でも、サプリメントに関しては特に注意をする必要があります。私のMUSASHIさんとの出会いはゴールドジムでした。店舗でサプリメントの試飲・説明会をしていただいたところ、私の減量にピッタリだと思い2021年度から取り入れるようにしてみました。私が主に利用をしているのはHUANK’UNの2種類です。基本的に固形物から栄養を摂り減量をしているため、トレーニング後にプロテインを飲まず、帰宅後に食事からたんぱく質を摂取していますK’UNに出会ってからは無駄なカロリーを摂取することなく、素早く必要なアミノ酸だけを身体に送り込むことができるのでまさに私の求めていたものでした。ビキニフィットネスという競技では足の先から頭の先まで全身が審査対象となります。K’UNを取り入れることで肌はハリがあり髪は減量前よりも強くツヤが出ている感覚があります特にハードなトレーニングをした日には就寝前に取り入れています。次の日に疲れが残り動きづらいといったことが減りました。
髪に関しては皆さんから綺麗だねといつも言われます何していますかとか必ず言われますK’UNのお陰です。私自身、美容院へは行かないし、トリートメントもしないし、染めないし、K’UNを飲み始めて髪の伸びるスピードは確かに速いですけっこうなスピードで伸びます。(笑)実は学生の3年間はとても厳しくて、染めちゃいけなくて、それによってダメージが消えたのかもしれませんけど、K’UNのお陰で髪はボリュームさらさら感はあります
K’UNはトレーニング後に飲んでちゃんとカラダがしっかり守られている感じで飲んでますそれとハードに行った日にはトレ後と就寝前にも飲んでます基本は1本~2本飲んでオフの時は就寝前に飲んでます
プロテインは飲まないです。カロリーを制限しているので、食事した方が、しっかり食べた方が燃えやすくなるので。それと、トレーニングするのが夜なので、トレーニング後プロテインを飲んでしまうと最後の食事から次の日の朝の食事まで時間が空きすぎてしまうので、家に帰ってからしっかり夜ごはんを食べてます。今年はトレーニングを21時に終わってトレ後にK’UNを飲んで30分後ぐらいに食事をして寝てます。だからプロテインは飲まないです。
そしてもう一つがHUANです毎日欠かさずトレーニングの20分ほど前に取り入れています減量中期以降には朝起床直後にも取り入れるようにしますHUANを取り入れて一番実感があったのは減量が停滞しなかったことです。また扱う重量もあまり変わらず筋肉が削ぎ落されているような感じもせずに代謝が落ちることなく減量が進んでいった実感があります代謝が上がる感覚ですねだからHUANを取り入れて順調に進んだんだと思います。あとは、止まらなかったです!あまり停滞することがなかったです。食事もずっと同じ量で食事量を減らさなくても原料はスムーズにできました停滞期がないなっていうのが実感でありますいつもだったら1週間とか体重が変わらなくて仕方ないから運動量をあげるか食事量を減らすかってやってたんですけどHUANを使って順調に減り続けますね。あまり、普段から高重量でやったりしないので、減量中に筋量をもっていかれる感覚が元からあまり感じないですね。今年ももちろん感じなかったですし、見た目は細いけど、ちゃんと筋肉に力が入る感覚は減量末期でも感じました。以前にはカルニチンは飲んでいました。効いてるか効いていないかはわからないから、安心するために飲んでました。
停滞期って言うのがあったし結局自分で何かしら手を打たないと進まないけど本当に今回はHUANを使用して自分で手を打たなくても勝手に進んだ感はあります
9月18日、19日に行われるオールジャパンに出ます全日本3連覇を目指します
その後は10月のオーバーオールの大会があって今年は世界大会も目指したいと思っております
それとCHENはこのあいだ使用していきなり効果を感じましたトレーニング前に飲んだらめっちゃ集中できていつも1時間30分ぐらいトレーニングするんですけどいつもなら1時間ぐらいしたら飽きるんですけどCHENを飲んだこの日は2時間集中してやってて自分でもえ??みたいな
その時に澤田めぐみさんにもその話をしたら澤田さんもCHENはすごい!」って話をしてました。(笑)CHENを飲んだ日は私めっちゃ頑張れるって思います

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~鈴木仁さん

スギ花粉の飛散量が少ない時でも、朝は呼吸が苦しくて息が出来なくなり、目は涙が乾燥してくっついて開かなくなり、日中はずっと鼻が詰まって口呼吸になり、くしゃみを数百回〜千回程する為頭痛も起こり、肌も花粉で荒れて痒くなっている状態が3歳の頃から続いていました。しかし、2018年IMMUNITYを飲み始めてから、肌の痒みが全く発生しなくなり、気がついたら、スギ花粉による全ての症状が90%以上なくなっていたので、驚きと感動を毎日感じていたことを覚えています。
更に、腸内環境も良くなっていることを毎朝の便通で実感できるようになりました。
私は、免疫力アップや疲労回復、筋肉の分解を防ぐ目的でグルタミンをずっと飲んでいましたが、1ミリも効果を感じませんでした。しかし、IMMUNITYを飲みだしてからは、免疫力、疲労回復力を比較にならない程高い次元で体感できています。
そして、飲み続けることで胃腸や肌の調子まで、低下していた体の機能が正常に戻っていくのをハッキリ感じています。IMMUNITYは、次元が違います。

[2022.02.14]

メンズフィジーク競技 鈴木仁 (38歳・男性) 

私は今から35年以上前、まだ花粉症という言葉が一般的でない頃から杉の花粉症の症状が出ていました
毎年2月末〜4月中旬まではスギ花粉の飛散量が少ないと言われる年でも症状が出にくいとされる雨の日でも朝は呼吸が苦しくて息が出来なくなり目は涙が乾燥してくっついて開かなくなった状態で朝を迎えていました
更に日中はずっと鼻が詰まって口呼吸ですしくしゃみを数百回〜千回程する為頭痛も起こり肌も花粉で荒れて痒くなっている状態が3歳の頃から続いていました
今では薬で症状を大分抑えられますが私は鍛えた体を競うフィジーク競技を行なっている為、ドーピング違反にならないように日頃から気にしていますし、副作用でだるく感じることもあるので基本的に薬に頼らない生活をしています。
2018年にMUSASHIのIMMUNITYを朝晩花粉症の症状が出る前から飲んでおくと症状が軽くなると聞き、12月末から飲んでみました
2019年は3月に入っても肌の痒みが全くありませんでしたしくしゃみはどんなに多く出ても1日で数十回以内になりましたまたいつもは目の粘膜がただれてゼリー状になったまま生活しているのにその症状も全くありませんでした
気がついたらスギ花粉による全ての症状が90%以上なくなっていたので驚きと感動を毎日感じていたことを覚えています
更に腸内環境も良くなっていることを毎朝の便通で実感できていたので体が本来の状態に整ってきたのだと思いますスポーツやトレーニングで体を酷使する人は免疫力アップや疲労回復筋肉の分解を防ぐ目的でグルタミンを飲む方も多いと思います私自身その様な目的で飲んでいましたが正直言って1ミリも効果を感じませんでした。一般的に「グルタミンは筋分解を防ぐし免疫力アップする」と信じて飲んでいても効果を本当に感じている人は実際いないんじゃないかなと思います。IMMUNITYの場合は多くの効果を体感できますし次元が違います
どちらも一定期間使ってきた私の感想は、IMMUNITYはグルタミンを摂取した時と比べて免疫力疲労回復力を比較にならない程高い次元で体感できました

MUSASHIパワー~プロテインから得られない実感~矢野かずみさん

春先になると花粉症の症状が出始めて、酷い時はトレーニングも仕事も集中力が維持出来ませんでした。
数年前に、そんな私の悩みを聞いて、選手仲間の友人が勧めてくれたのがIMMUNITY。友人のアドバイスを聞き、試しにグルタミンの代わりにIMMUNITYを朝晩飲むようにしたら、一週間もしないうちに花粉症の症状がピタリと止まりました。これは本当に驚いたと同時にMUSASHIに対する信頼が一気に高まりました。
花粉症の季節でも集中力を落とさずにトレーニングが出来るようになったのは嬉しいです。もう一つ、私の発見した裏ワザ的なIMMUNITYの使い方は、就寝中、夜中や明け方に目が覚めたタイミングでIMMUNITYを飲むこと。
翌朝のお通じがスッキリしますので、減量中など便秘しがちな時は是非試して頂きたいです。

[2022.01.24]

女子フィジーク競技 矢野かずみ (50歳・女性) 

私はボディフィットネス選手としての競技力向上(筋力アップ筋肉量アップ疲労回復脂肪燃焼)の為に昨年から年間を通してMUSASHIを取り入れていますがMUSASHIとの出会いはもっと前
数年前に飲んだIMMUNITYが初めてでした
当時春先になると花粉症の症状が出始めて酷い時はトレーニングも仕事も集中力が維持出来ませんでしたそんな私の悩みを聞いて選手仲間の友人が勧めてくれたのがIMMUNITY
ちらっとIMMUNITYの成分を見てみると、グルタミンやアルギニン、メチオニンが含まれていました。
当時から免疫力アップやトレーニング後などの筋分解を防ぐ為にグルタミンはしっかり取るようにしていました
友人のアドバイスを聞き試しにグルタミンの代わりにIMMUNITYを朝晩飲むようにしたら一週間もしないうちに花粉症の症状がピタリと止まりました
これには本当に驚いたと同時にMUSASHIに対する信頼が一気に高まりました
それまでは花粉の飛ぶ時期は市販のお薬(錠剤)を飲んで症状を抑えていたのですが私はアンチドーピングを謳っているJBBF(日本ボディビルフィットネス連盟)に所属している為何か薬を飲む時は必ずドーピングに違反しないように成分をチェックしなくてはなりません
医薬品と違い数々の競技のトップ選手も使用しているMUSASHIのサプリメントは安心して使用できるのでその点でも助かります
花粉症の季節でも集中力を落とさずにトレーニングが出来るようになったのは嬉しいです
普段IMMUNITYを飲むタイミングは起床直後と就寝前の二回摂取しますがもう一つ私の発見した裏ワザ的なIMMUNITYの使い方は就寝中夜中や明け方に目が覚めたタイミングでIMMUNITYを飲むこと翌朝のお通じがスッキリしますので減量中など便秘しがちな時は是非試して頂きたいです

>